世の中のあまねく男性を “中2病化” させるドラゴンクエスト生誕30周年!

これホンマヤバいね。

その集大成ともいえるスペクタクルツアー!

これ最高!

夫婦のせめぎ合い 〜そして伝説へ〜

幸せです。
コトの発端はこの記事を参照

随所にドラゴンクエスト

会場である大阪城ホールに到着し、まず目に入ってきたのはこちら!

夫婦のせめぎ合い 〜そして伝説へ〜

ずるいなこれ。

 

さらに!

よろず屋的な場所で売られていたのがこれ。

夫婦のせめぎ合い 〜そして伝説へ〜

 

夫婦のせめぎ合い 〜そして伝説へ〜

ずるいわこれ。

 

さらにさらに!

夫婦のせめぎ合い 〜そして伝説へ〜

グッズ販売所が・・・ど、道具屋ーーー!?

 

ずるいでこれ。

とにかく演出がずるくて、バイキルト状態です。

一瞬で30年を体感する

公演はぜひみなさん自身の目でご覧ください。

ひと言では絶対に言い表せません。

僕は開演直後からダメでした。

歴代の主人公たち、モンスターたち、キャラクターたちとの競演。
会場全体が一体感に満ちる演出。

もう隣にいる息子もそっちのけで、ドラクエの歴史を噛み締めながら号泣でした。

受け継がれる意志

会場は本当にたくさんの人でした。

でも、そのなかで特に目立ってたのはやっぱり「父子」。

「自分の青春を息子に伝えたい!」
「共有したい!」

と連れて行きましたが、みんな考えていることは同じってことですね!

ドラゴンクエストⅢがそうであったように、次の世代に受け継がれていく過程こそが「伝説のはじまり」といえるのかもしれません。

 

ホンマ行ってよかったです。

応援してくださったみなさん、ありがとうございました。

 

えっ?夏休みの宿題?

まぁそんな事言われたような気もしますが・・・いいんです。

今日の日を、心の中に刻みこんでくれればそれで十分です。

夫婦のせめぎ合い 〜そして伝説へ〜

 

おわり。

 


The following two tabs change content below.
篠田 厚志

篠田 厚志

理事長 / おやこヒッチハイカーファザーリング・ジャパン関西
三児の父親。安定の大阪府庁を退職し、NPOの世界へ。 父親の子育てはやれと言われてやるもんじゃなく、できる仕組みを作ることが大切。「父親の子育てをヤバくする」をミッションに活動するファザーリング・ジャパン関西の理事長を務める。[⇒詳細プロフィール]