枚方では昔「くらわんか花火大会」というのがありまして。

この花火大会のおかげで、今の僕があると言っても過言ではありませんが、残念ながら資金不足などを理由に随分前(2003年)に中止となりました。

 

夏休み最後のイベントとして、かなりの人気を博したこのイベント。

これを復活させようと今、一般社団法人Light up OSAKAさんが頑張ってくれています。

来年、くらわんか花火大会を復活させようと、今年も500発の花火が夜空に飛び交いました。

【参照】2017年9月3日(日)の打上花火に関して(Light up OSAKA)

くらわんか花火大会が復活!?

くらわんか花火大会が復活!?

 

次男は、相変わらず花火が怖いと泣いていましたが、枚方の河川敷からあがる花火はやっぱり特別な想いがあります。

来年の復活に向けて、ぜひとこ今後とも頑張って欲しい!

 

以上、花火はやっぱり最高ですね、篠田でした。

 


The following two tabs change content below.
篠田 厚志

篠田 厚志

理事長 / おやこヒッチハイカーファザーリング・ジャパン関西
三児の父親。安定の大阪府庁を退職し、NPOの世界へ。 父親の子育てはやれと言われてやるもんじゃなく、できる仕組みを作ることが大切。「父親の子育てをヤバくする」をミッションに活動するファザーリング・ジャパン関西の理事長を務める。[⇒詳細プロフィール]
篠田 厚志

最新記事 by 篠田 厚志 (全て見る)