丹後くろまつ号ってご存知ですか?

京都丹後鉄道(旧北近畿タンゴ鉄道)が運行する、食事をしながら目的地までの列車の旅を楽しむことができる特別観光列車です。

今回、久しぶりに会う仲間達とともに、福知山から天橋立まで列車の旅を楽しんだんですけど、これホンマすごいわ!

正直、列車の旅というのを僕は舐めてました。

「ななつ星」とかニュースで見ても、何がいいの?って思ってました。

でも違ってました。

「ななつ星」にも乗ってみたくなりました。

 

ハンパないラグジュアリー感

くろまつ号は、ななつ星と同じ水戸岡鋭治さんデザイン。

えぇ、もちろん知りません!

それでも車両に入った瞬間からテンション上がるんです。

そりゃそうです。

こんなデザイン見せられては・・・

なめてたゴメン・・・丹後くろまつ号

 

絶品料理に舌鼓

なめてたゴメン・・・丹後くろまつ号

スペシャルブランチのコースを食べながら、天橋立まで列車旅。

キッシュも!
ピクルスも!
スープも!
ムースも!

うっま!

なめてたゴメン・・・丹後くろまつ号

なめてたゴメン・・・丹後くろまつ号

こんな贅沢、なかなかできません。

 

ブランチと地ビール

列車のお供は料理だけじゃありません。

なめてたゴメン・・・丹後くろまつ号

そう、地ビール!

これマジで最高!

 

人の知らない贅沢って、世の中にはあるもんなんですね。

 

くろまつ号、最高でした。

なめてたゴメン・・・丹後くろまつ号

 

週末限定の臨時列車、ぜひご堪能あれ。

 

以上、次は絶対ななつ星!篠田でした。

 


The following two tabs change content below.
篠田 厚志

篠田 厚志

理事長 / おやこヒッチハイカーファザーリング・ジャパン関西
三児の父親。安定の大阪府庁を退職し、NPOの世界へ。 父親の子育てはやれと言われてやるもんじゃなく、できる仕組みを作ることが大切。「父親の子育てをヤバくする」をミッションに活動するファザーリング・ジャパン関西の理事長を務める。[⇒詳細プロフィール]
篠田 厚志

最新記事 by 篠田 厚志 (全て見る)