1年生のみなさん、入学おめでとう。

私は中学2年生と小学4年生の2人の娘を持つパパです。

そして、PTAの会長です。

PTAとは、みなさんのお父さんお母さんと先生がいっしょになって、小学生のみなさんのためにいろいろ楽しいことをする大人の集まりです。

 

私の仕事は小さな保育園の園長先生です。

この前の四月一日に入園式があり、0歳の赤ちゃんがたくさん入園してきました。

 

今6歳のみなさんから見て、0歳の赤ちゃんはどんな風に見えますか?

小っちゃくって可愛いですよね。

同じように今12歳の6年生のお兄ちゃんお姉ちゃんから見れば、1年生のみなさんは小っちゃくって可愛いです。

 

でもみんな0歳の赤ちゃんから6歳になる間に、ぐんと大きくなりましたよね。

同じように1年生から6年生になる間に、またぐんぐんと大きくなります。

 

赤ちゃんのときにできなかったことが沢山できるようになったように、1年生の今よりも6年生になったときのほうが、できることがうんと増えてます。

大きくなることを楽しみに、小学校での生活を楽しんでください。

 

♪ いちねんせいになったら ともだち100人つくるんだ

 

ともだち、100人できると思いますか?

ともだちを作るのが好きな人は、どんどんともだちを作ってください。

 

でも、みんながみんなともだち100人、作らなくてだいじょうぶ。

ともだちがそんなにいらない人は、自分のやりたいことを見つけて楽しんでください。

 

小学校の先生も、お父さんもお母さんも、おじいちゃんもおばあちゃんも、そして地域のみなさんも、みんなのやりたいことを応援してくれます。

 

保護者のみなさま、お子様のご入学を心からお祝い申し上げます。

小学生になった子どもたちは、保育園、幼稚園時代にくらべて、親の元を離れて行動する機会が大きく増えます。

 

そんなときに大切なのが、多くの大人の目です。

この〇〇小学校の地域ではPTAのほかにも、たくさんの団体が子どもたちを見守り、育てています。

 

親は自分の子を幸せにしたいと子育てをします。

しかし、我が子だけが幸せな社会はありません。

自分の子を幸せにしたいと願うなら、我が子の周りの子みんなが幸せである必要があります。

それぞれのご事情の許す範囲で、子どもを見守り育てる活動に、ぜひご協力ください。

 

最後にみなさんへお祝いです。

このおめでたい紅白の横縞のハンカチを、もっとおめでたい紅白の縦縞のハンカチに一瞬で変えます。

いち、にの、さん!

みなさんの小学校での生活が、すんごく楽しいものになるように願っています。

 

平成29年4月7日

〇〇小学校 PTA会長 和田 憲明


The following two tabs change content below.
和田 憲明

和田 憲明

副理事長 / マジックパパファザーリング・ジャパン関西
保育園園長、元主夫。娘の誕生を機に主夫となり保育士資格を取得。FJKでは初代理事長、現副理事長を務める。特技は手品、趣味はSF・特撮・アニメのオタク系パパ。 [⇒詳細プロフィール]