教養とは何か。なかなか説明しにくいものです。

人生を豊かにしてくれる知識の集成という感じでしょうか。

辞書を引いてもどれにもスッキリとした定義はありません。

 

児童書には教養が詰まっている。

著者は10冊の児童書を例に挙げて、児童書から学べる教養を解説しています。

 

大人になってから児童書を手にすることってなかなかありません。

でも、もしあなたが幼児や小学生の親なら、それはチャンスです。

我が子といっしょに楽しみながら教養を身に付けるチャンス。

これを逃す手はありません。

 

幼児なら「はらぺこあおむし」から。

低学年なら「エルマーのぼうけん」から。

高学年なら「ナルニア国物語」から。

 

楽しみながら教養が身について、人生がより豊かになります。

おまけに子どもとの話題も増えるなんて。

こんなに素敵なことはありません。

 


The following two tabs change content below.
和田 憲明

和田 憲明

副理事長 / マジックパパファザーリング・ジャパン関西
保育園園長、元主夫。娘の誕生を機に主夫となり保育士資格を取得。FJKでは初代理事長、現副理事長を務める。特技は手品、趣味はSF・特撮・アニメのオタク系パパ。 [⇒詳細プロフィール]