1 文具を買ったお釣りをパパに返す時、小袋に入れて返してきた。

パパは剥き出しの1000円札を渡したのに。

 

2 電話対応が大人。

 

3 ママ友に聞いた話。

外で会うとめっちゃ親しくしゃべりかけてくれる。

その会話は「おばちゃんレベル」だそうだ。

 

家ではすんごく無愛想。

春頃はパパとの会話を「うん」「ふつう」「べつに」の3語ですませていたが、

年明けてからはさらに省略して(あー)(うー)みたいな声もださない首振りだけ。

 

ママにはもうちょっとマシやけど、それでもしばしば、

「あんたええ加減にしいや!」

とママをキレさせるレベル。

 

でも時々、成長中の姿を垣間見たり、人づてに聞いたりすると、ちょっと許せてしまうのです。

 

怒涛の思春期、親はデンとかまえて…

ってか、パパにも言葉使えや!!!

 

 


The following two tabs change content below.
和田 憲明

和田 憲明

副理事長 / マジックパパファザーリング・ジャパン関西
マジックパパ代表、主夫。娘の誕生を機に主夫となり保育士資格を取得。FJKでは初代理事長、現副理事長を務める。特技は手品、趣味はSF・特撮・アニメのオタク系パパ。 [⇒詳細プロフィール]