9日、各局テレビニュースで成人式の話題がたくさんOAされていまいした。

 

各地のユニークな成人式の紹介、新成人の声、そして『荒れる成人式』の話題は例年通り。

それに加えて今年の特徴と感じたのは、気合を入れて着飾って一生一回の成人式を楽しむ新成人たちの紹介が多かった事です。

b7cdyhhcuaeg-sj

上の写真の『楽しんでる新成人』と、事件を起こす『荒れる新成人』を混同しないようにしたい。

 

成人式の話題について考えた事、思い出した事3つです。

 

ーーー

 

1 荒れる成人式の報道について

 

成人式を楽しんでいる若者の報道が多かった事で、ちょっと少なくなって嬉しいなと感じたのが『荒れる成人式』の話題です。

荒れるのは目立つからたくさん報道されて、最近の若もんはみたいな話題に直結しちゃいますけど、まあ123万人の新成人の中にはそんなヤツもいてあたりまえですよね。

 

ちょっと外れますけど、2003年に阪神タイガースがリーグ優勝をしたとき、僕はテレビの仕事をしていて、ファンが飛び込んで問題になる戎橋の近くにいました。

報道の一員として戎橋の近くにいた僕が望んでいたのは「飛び込んでほしい」ということです。

 

毎年荒れてる、去年も荒れた成人式の取材に行った報道陣の中には「今年も荒れて欲しい」と思ってしまう人がいるんじゃないか。

荒れなかったら逆にがっかりする。

そして視聴者にもそれを期待してる人がいる。

いい悪いじゃなくてテレビの特性のひとつです。

 

 

2 市長の言葉

 

『昔のやんちゃ発言』で物議をかもした西宮市長が成人式でどんな挨拶をしたかも、ニュースになってました。

西宮市のことはさておき、自分の成人式で市長がどんな挨拶したか覚えてます?

 

自分の22年前、京都市の成人式では、ゲストのばんばひろふみが歌ってくれた事しか覚えてません。

何かメッセージ性のある歌だったような気がしますけど、そのメッセージは覚えてない。

 

人生一回の成人式で、たった一回聞くだけの大人からのメッセージ。

それがどんなものであれ、新成人に与える影響力なんてほとんどないんじゃないかなあ。

 

 

3 長女の成人式

 

どんなニュースよりも驚愕した瞬間は、長女の成人式がたったの7年後に迫っていることに気づいたとき。

子育てほんまにあっという間!

 

 

なにはともあれ、全国で成人式を開催できる日本を言祝ぎたいと思います。

 

 

 


The following two tabs change content below.
和田 憲明

和田 憲明

副理事長 / マジックパパファザーリング・ジャパン関西
マジックパパ代表、主夫。娘の誕生を機に主夫となり保育士資格を取得。FJKでは初代理事長、現副理事長を務める。特技は手品、趣味はSF・特撮・アニメのオタク系パパ。 [⇒詳細プロフィール]