あるブログで、自分が毎日更新する動機は「怒り」である、というのを読んで、

そういえば自分もそんなときがあるかもと気づきました。

 

昨日のスマホ育児の記事は、前夜に書きました。

複雑な問題を単純化してバラまくことに違和感が、もっといえば怒りを感じたみたいです。

 

特に子育て界隈で、母親の責任ばかり問うような傾向に。

これには母親の味方みたいなことだけじゃなくって、父親を無視すんなやという怒りもある。

 

紹介したNHKの記事はまだいいです。

それよりももっと無責任なアレやコレや。

 

表層だけで反応する浅いネット記事やSNS文化に違和感があります。

自分もSNSやってるけど。

 

で、そんな怒りにまかせて夜に書いた記事は過激な文章なので、

朝にマイルドに修正してからアップします。

 

でもマイルドにしたらちょっと内容が薄くなります。

自分としては前夜の文章のほうが本音なんですけど、社会とうまくやるためには仕方がない。

 

ときどき書くスターウォーズや子ども番組の話題にも怒りが含まれてます。

恥ずかしながら小学校からオリジナル漫画を書いてて、中3のときにスターウォーズ7のシナリオを書いて、

学生の時にショートムービー撮って、ちょっとテレビの仕事をしてたオタクを自認する人間としては、

浅い理解で「わからん、つまらん」とか「おもちゃ買わせるため」とか言うな、みたいな(爆)

 

普段自分では気づかない、自分の動機の解明って面白い。

 

イラストはコチラから


The following two tabs change content below.
和田 憲明

和田 憲明

副理事長 / マジックパパファザーリング・ジャパン関西
マジックパパ代表、主夫。娘の誕生を機に主夫となり保育士資格を取得。FJKでは初代理事長、現副理事長を務める。特技は手品、趣味はSF・特撮・アニメのオタク系パパ。 [⇒詳細プロフィール]