FJKメンバーの新刊です。

『保健師パパが教える パパと子どものあそび 0〜2歳版』

著者は保健師・保育士・看護師の阿川パパ。

赤ちゃんのお世話の基本や先輩パパの体験談も載っていて、新米パパのよき伴走者となる一冊です。

 

パパと子どもの遊び方が80種類も載っています。

いちばんのオススメポイントは、全ての遊びにどんな理由・効果があるのかの解説があること。

理由を知ることでパパ自身の子どもと遊ぶ意欲がアップすること間違いなし。

 

 

———

 

もう一つファザーリング・ジャパン(東京)の仲間が監修にかかわっているフリーペーパー『miku』の記事。

赤ちゃんはなぜ「泣く」の?

 

「背中スイッチ」って聞かれたことありますか?

抱っこで寝たあかちゃんをベッドに降ろした途端に泣き出す赤ちゃん。

「背中にスイッチでもついてるんじゃないか」ってパパママを困らすヤツです。

 

ウチの子は2人とも背中スイッチで泣くことは少なかったんです。

理由の一つがこの記事でわかりました。

このイラストの右端

———

赤ちゃんが泣く理由:布団が冷たい

対処法:抱っこから降ろされてすぐ泣く場合。

タオルでくるんで抱っこし、そのまま布団に寝かせてみよう。

——ー

 

ウチは娘の乳児期の抱っこにベビースリングを使っていました。

娘が寝たらスリングごと肩から外してベッドに降ろしていたので、布団の冷たさを感じなかった。

それで背中スイッチの作動を避けられていたのかもしれない。

タオルでくるむのと同じ効果をスリングが果たしてくれていたようです。

知らんかったけど。

 

上の子のこんな時期から12年、下の子から8年越しですけど理由がわかって得した気分。

これからのパパママに教えてあげよう。

 

ーーー

 

あ、と、蛇足です。個人的意見。

あらゆる手段を使っても泣きやまず、泣きやませるのをあきらめた時点。

そこからが赤ちゃんとの付き合いの醍醐味です。

 

 


The following two tabs change content below.
和田 憲明

和田 憲明

副理事長 / マジックパパファザーリング・ジャパン関西
マジックパパ代表、主夫。娘の誕生を機に主夫となり保育士資格を取得。FJKでは初代理事長、現副理事長を務める。特技は手品、趣味はSF・特撮・アニメのオタク系パパ。 [⇒詳細プロフィール]