6月26日(金)21時~「FJK的オンライン読書会#5」を開催しました。

今回は、8人(うち耳だけ3人)参加で、6冊の発表でした。発表された本ごとに、話したことをレポートします!

ハイジ

「スイスの情景の描写が素晴らしい」(うっかりパパ)
「あ~、スイスに行きたい!と思います。」(うっかりパパ)
「子供が小さいときに、アニメを家族で一気見しました」(夢パパ)

ファンベース

「この読書会には珍しいビジネス書をピックアップしました」(夢パパ)
「企業だけでなく、非営利のNPOなどにも応用できますよ」 (夢パパ)
「商品ではなく、価値、そうストーリーが大事」(うっかりパパ)

Joy at Work

「あの有名な『こんまり』先生の本です」(WLB講師パパ)
「一人でできる小さい所がたくさん書いてありすぐに実践できるのがいい」
「これで、机を毎日拭いてます。ウェットティッシュで。そして毎日笑顔で過ごします」(WLB講師パパ)
「整理整頓できてない家に限って、こんまり本がある、笑」(マジックパパ)

ドリームハラスメント

「小さいころに、『あなたの夢は』と聞かれて、困っていた私だったので手に取った」(名ファシリテーターパパ)
「来週、大人の夢を語る会を開催するのに、なかなか挑戦的な本ですね、笑」(夢パパ)
「夢と職業が結びきすぎ弊害がある現代、私は生徒に好きな事、興味があることまで掘り下げてます」(現役塾経営者パパ)

経営者に贈る5つの質問


「10年前からの愛読書」(理事長パパ)
「コロナ禍のFJK(当団体)の方針をこれをベースに考えぬいた。」(理事長パパ)
「使命、顧客、価値ぐるぐる回した」(理事長パパ)

蜜蜂と遠雷

「音の表現がとても豊か。ここまで音空間を広がっているのはスゴイ!」(現役塾経営者パパ)
「作中の、楽器店勤務のサラリーマン主人公にとっても魅かれる」(現役塾経営者パパ)
「説明めっちゃうまいですね~、さっそくポチっとしました、笑」(夢パパ)

 

本読書会には、名ファシリテーターがおられます。
コロナ禍前までリアル読書会の主宰をされてました。
21時~22時30分にピッタリ終わり、素晴らしファシリテーション力で上のような、笑いあり、真面目トークあり、社会派トークなどと知的空間へ誘ってくれ、あっという間に時間が過ぎます。

次回予定は、7月15日(木)21時~です。
たくさんのご参加お待ちしてます!!(改めて、トップページに案内を掲載します。)

<発表された本>

ハイジ
ファンベース
Joy at Work
ドリームハラスメント
経営者に贈る5つの質問
』
蜜蜂と遠雷