ちょいワルオヤジのためのファッション誌『レオン』。

2001年に創刊された当時の表紙はジローラモ。

2018年4月、本屋の男性誌の棚でみかけた最新号の表紙もジローラモでした。

すごい変わらなさ!

中身をパラパラすると、ちょいワルファッション、ゴツイ腕時計、イカツイ外車が乗っていて、そのモデルは全員白人のオヤジ。

申し訳ないけど、これに憧れるオヤジにちょっと笑ってしまいました。

 

が、男性誌の隣のホビー誌の棚、ここを見て笑えなくなりました。

模型雑誌『ホビージャパン』最新号の表紙。

ガンダム。それも1stガンダムと呼ばれる1979年放送の最初のガンダムの主人公メカ。

 

すんごい変わらなさ!

中身も20年変わってません。ガンプラが内容の半分を占め、残りは美少女・アメコミ・特撮のフィギュア。

ページ比率も変わっていないような…

 

 

団塊オヤジを笑ったら、返す刀で自分の保守性も笑う。

いまだに、ガンダム・ガンキャノン・ザク・グフ・ドム!

って言ってる自分を笑いましたとさ。

オヤジは保守的な生き物。

 


The following two tabs change content below.
和田 憲明

和田 憲明

副理事長 / マジックパパファザーリング・ジャパン関西
保育園園長、元主夫。娘の誕生を機に主夫となり保育士資格を取得。FJKでは初代理事長、現副理事長を務める。特技は手品、趣味はSF・特撮・アニメのオタク系パパ。 [⇒詳細プロフィール]