P_20160425_192647事務局、島津です。

今日は、梅田の第二ビルにて理事会を行いました。

法人化4年目、今年度初の理事会です。

僕にとっては、資料を見る側から、出す側になりました。

数字を出すという事

組織の資料にには数字とは切っても切り離せません。

そこに、「代表の考え」や「意気込み」が出てきます。

そこはすかさずツッコミも入ります。

昨年度は、おかげさまで計画を大きく上回りまることができましたが、

今年度がそれが続くかどうかは毎年のことながら未知数。。。

今年度から勝負を仕掛けていく年。

僕の存在意義もそこにあります。

細部に魂は宿る

全体を見通すということは、法人運営には欠かせない視点でもありながら、細部もまた疎かにできないのも事実です。

「誰のために何をするのか?」

まだまだ、細部から入りすぎ、木を見て森を見れていないがために出てくる荒さは否めませんが、

組織としてこの視点を持つ事で、細部に魂が宿ってくるもんだと思います。

まずは、、、当面は、、、早く報告資料完成させないと、、、


The following two tabs change content below.
島津 聖

島津 聖

ダンボール王子 / 事務局長ファザーリング・ジャパン関西
2016年4月よりファザーリング・ジャパン関西の事務局長に就任。[⇒詳細プロフィール]