2016年は「プロローグ」

理事長の篠田です。

昨日、ファザーリング・ジャパン関西の新年1発目の全体MTGがありました。

全体MTGは、メンバーが定期的に集まれるようにと思って実施しています。

メンバー同士の顔合わせからはじまり、交流を深めたり、情報交換をしたりする、“ファザーリング” という父親支援を手がけるにあたって、とても大切な場なんです。

こうやって定期的に集まっていると、不思議なもので数ヶ月に1回しか会わなくても、久しぶりって感じが全然しないんですよね~。

ようやくスタートラインに

2016年は「プロローグ」

さて、そんな全体MTG、1月の開催では例年「書き初め」をしています。

僕の今年の書き初めは「プロローグ」と書きました。

(写真撮るの忘れた 笑)

プロローグは「序章」って意味ですね。

僕がファザーリング・ジャパン関西の理事長に就任してもうすぐ1年、法人化してからは3年が経とうとしていますが、今年、ようやくスタートラインに立てたのかなと思っています。

これまでは考えもしなかったような、そして思いもがけない形で物事が動いていますが、物語というのは突然はじまっていくものです。

ファザーリング・ジャパン関西は、4月からまた新しい体制でスタートしていくことになります。

ぜひ応援してください。

今年も、どうぞよろしくお願いいたします。


The following two tabs change content below.
篠田 厚志

篠田 厚志

理事長 / おやこヒッチハイカーファザーリング・ジャパン関西
三児の父親。安定の大阪府庁を退職し、NPOの世界へ。 父親の子育てはやれと言われてやるもんじゃなく、できる仕組みを作ることが大切。「父親の子育てをヤバくする」をミッションに活動するファザーリング・ジャパン関西の理事長を務める。[⇒詳細プロフィール]