借り物を上手に使う

篠田です。

先日、仕事の関係で高松市に行ってきました。

田舎が香川県の僕ですが、高松にはなぜかなかなか縁がなく、滞在することは滅多にありません。

今回は単独で、かつ滞在時間がある。
これはチャンス!

ということで、数年来の願望だった栗林公園へ行ってきました。

 

さすが三ツ星庭園。

入った瞬間、そのスケールに圧倒されます。

その最大の理由は「借景(※)」の素晴らしさですね!

栗林公園に限りませんが、有名な庭園には大むね借景というものが存在します。
それは、日本の英知が集積されているといっても過言ではありません。

これまでにいくつもの庭園を眺めてきましたが、栗林公園のそれは群を抜いていました。

紫雲山(しうんざん)を借景とした庭園は本当に圧巻。
この庭園作った人ホンマ天才やな。

これは観光としてぜひとも行ってほしいところですね。

 

(※)「借景(しゃっけい)」とは、遠くの山などのけしきを、その庭の一部であるかのように利用してあること。そういう造園法。

 


The following two tabs change content below.
篠田 厚志

篠田 厚志

理事長 / おやこヒッチハイカーファザーリング・ジャパン関西
三児の父親。安定の大阪府庁を退職し、NPOの世界へ。 父親の子育てはやれと言われてやるもんじゃなく、できる仕組みを作ることが大切。「父親の子育てをヤバくする」をミッションに活動するファザーリング・ジャパン関西の理事長を務める。[⇒詳細プロフィール]