だいすけおにいさん

いつもお世話になっております。

毎朝、親の準備時間に子どもの目を釘付けにしてくださって、子どもに音楽の楽しさやリズムを教えてくださって、本当にありがとうございます。

 

そんな声が聞こえてきそうですね。

我が子たちも、例に漏れず「おかあさんといっしょ」にはお世話になっています。
うちは、平日は残念ながら始まる前に保育所に行くので、土曜日だけお世話になっていますが・・・。

 

今、番組の顔であるうたのおにいさん、おねえさんは、だいすけおにいさんとあつこおねえさんです。

あつこおねえさんは、この4月からです。

前うたのおねえさんのたくみおねえさんがかなり人気高かったので、大丈夫かなと思いましたが、半年経って徐々に慣れてきた感じがあります。

 

一方のだいすけおにいさん。

彼はたくみおねえさんと一緒にやってきて、今が9年目。
最初の頃の印象は「華がない」。
そんなイケメンちゃうし、大丈夫かなと思いましたが、今やだいすけおにいさんの大ファンです。

 

じわじわとくるというか、味が出てきた感じです。

だいすけおにいさんの魅力は、とにかく楽しそうに歌を歌うってことです。
うたにあわせて表情を大きく変えてみせたり、細かいところもすごく力がこもっています。

あれだけ楽しそうに歌ってくれると、みているこっちも楽しくなります。
子どもはそこまで見てないやろうけど、それでも雰囲気というのは伝わるんじゃないでしょうか。

あと4年、次男が「おかあさんといっしょ」を卒業するまでは頑張ってほしいですね。

 

以上、おとうさんと一緒にはさほど興味ない篠田でした。

 


The following two tabs change content below.
篠田 厚志

篠田 厚志

理事長 / おやこヒッチハイカーファザーリング・ジャパン関西
三児の父親。安定の大阪府庁を退職し、NPOの世界へ。 父親の子育てはやれと言われてやるもんじゃなく、できる仕組みを作ることが大切。「父親の子育てをヤバくする」をミッションに活動するファザーリング・ジャパン関西の理事長を務める。[⇒詳細プロフィール]