漫画喫茶とコミックレンタル、どっちがお得?①

普段、マンガを読むのはもっぱら漫画喫茶が多い篠田です。

しかしながら、どうでもいいことですがこの秋少し変わってきています。

その理由というのが今年5月、枚方市駅前にオープンした「T-SITE」。
なんとそこにコミックレンタルがはいってるとか!?

どっちにしてもマンガを読むのにお金を払うわけです。
それならばと、一度レンタルしてみたら、これが案外快適。

実際のところどっちがよりよいのか、せっかくなのでそれぞれのメリット&デメリットをあげてみることにしました。

漫画喫茶

僕がよく行くのは近くの「快活CLUB」です。

こちらではよく使うのは、3時間パック1080円のプランです。

それだと個室でゆったりとマンガを読むことが出来るし、ドリンク飲み放題、ソフトクリーム食べ放題です。
すばらしい!

そしてマンガの種類が超充実!
読めないマンガはほぼないといっていい。
さらにマッサージシートに座ろうものなら、マッサージされながらマンガを読める。

まさに至福!

一見するとデメリットなど見当たらない。

でも、実は案外盲点になっていることもあったりします。
それは、コミックレンタルをしてみたからみえてきたんですけど・・・。

コミックレンタル

では、次にコミックレンタルを見てみましょう。

僕の行く「T-SITE」では、コミックレンタルは1冊2泊3日で80円(1週間だと100円)。
10冊で800円(税別)ですね。

コミックレンタルのいいところは、自宅で落ち着いて好きなときに読めること!
そして、借りている間何度でも読めること!

今普通って思った!?
でも、実はこれ超大事!

仕事が忙しくて、子育てに夢中になっていると、自由な時間は・・・深夜です。

晩ご飯でビール飲んでしまって、子どもとお風呂に入ったあとに、夜中に漫画喫茶とか無理です。

でも、コミックレンタルだと、そんな夜中にマンガが読める。
この「好きなとき」に読めることが、子育て期間中の人間にとってどれほどありがたいか。

さらに、気に入ったマンガは何度でも読みますよね。
コミックレンタルだと借りている間は何度でも読めるんです。

これ、素晴らしいことですね。

何に重きを置くか

どちらがいいのかは、マンガを読む際、何に重きを置くかによって変わります。
なので、どっちが得かなどは正直わかりません。

でも、両方を上手く使っていくと、もっともっとマンガを好きになれそうやなと思いました。

最近、TSUTAYAではコミックレンタルを置いているお店が増えているようなので、ぜひとも一度試してみてください。

ハマるかもしれませんよ。

 

以上、マンガ脳篠田でした。

(img via:Rem Zelaya)


The following two tabs change content below.
篠田 厚志

篠田 厚志

理事長 / おやこヒッチハイカーファザーリング・ジャパン関西
三児の父親。安定の大阪府庁を退職し、NPOの世界へ。 父親の子育てはやれと言われてやるもんじゃなく、できる仕組みを作ることが大切。「父親の子育てをヤバくする」をミッションに活動するファザーリング・ジャパン関西の理事長を務める。[⇒詳細プロフィール]