haircut-834280_960_720

事務局長島津です。

先週、娘の運動会で、「足」をしっかり見た日になったと書きましたが、今回は「頭」です。

みなさんは、子どもの散髪はどこでしますか?

我が家は、基本的には妻、時々美容室です。

ところが、、、5歳にして、初めて僕が娘の散髪をすることになりました!!

告白します。「実は半分冗談でした」

晩ごはんの時、妻が

「髪伸びたかなぁ、、、お風呂で切ろうか」

と娘に言ったので、ほとんどノリで

「切ろうか?」

と言ってみる。

「何言ってん」と言われそれで終わる話と思いきや、

しばらく考えた様子の妻が

「なら、お父さんに切ってもらおうか。 (こっちを向いて)ハサミ、はい。」

(え?まじで?)

という感じで、ちょっと不意打ち的に始まった娘の散髪でした。

娘の頭拡大

大学の時は、貧乏学生だったので、ほぼほぼセルフカットだったこともあり、多少自信はありました。

が、お風呂へ行き、櫛で髪をといた時に分かったことですが、むちゃくちゃもつれているんですよね。

こんな絡まった毛糸みたいなの、、、どうしろと、、

小さい子って、こんなもんでしょうか。。。

しかもよーく見たら、頭皮に小さい粒がたくさん、、、

 

土?

 

娘に聞いてみると、

「てつぼうのまえまわりしとったら、あたまがじめんにつきそうやってん」

とのこと。

あーなるほど。

「髪の毛で地面を掃いていた」

ということですね。

それなら納得の、娘の頭皮と髪の毛のもつれ事情です。

櫛が通らないので、手櫛でとにかく髪をできるだけ整えて、ハサミとスキカミソリでザクザク切り進めます。

夫に任せた妻の勇気(?)

当然、じっとしているわけではないので、ぐずられる前に、手早く全体をすいて、はい完成!

なんだかんだ、片手一杯くらいの髪の毛を切りました。

まぁまぁ、いい仕上がりです。

風呂から上がり

「よく、夫に娘の髪の毛切らせたよな~」

「だって、やるってゆうたやん」

「失敗してたら?女の子やで?」

「ボウズ以外なら私が手直しできるし、、、ま、何とかなるでしょ」

何とかはならない可能性もありますよ?

 

勇気なのか、、、

 

器がデカイのか、、、

 

適当なのか、、、

 

いやいや

 

「信じてくれていた」

と、そう思いたい島津でした。


The following two tabs change content below.
島津 聖

島津 聖

ダンボール王子 / 事務局長ファザーリング・ジャパン関西
2016年4月よりファザーリング・ジャパン関西の事務局長に就任。[⇒詳細プロフィール]