勝とうが負けようが、とにかく楽しい甲子園

篠田です。

先週、運動会が雨で延期になりました。

ずっと心待ちにしていただけにマジで悔しくて・・・、あがったテンションのやりどころが見つかりません。
なので、腹いせに急きょ甲子園球場に行ってきました。

簡単にやったようですが、簡単ではありませんよ。
阪神タイガースの試合はホントに人気で、当日券がほとんどないんです。

急いでチケット調べて、会員登録をささっとやって、わずかに残ったチケットをなんとかゲット。

上がったテンションをぶつけるため、いざ甲子園へ!

とにかく気持ちいい甲子園

きたこれ!

およそ30年ぶりの甲子園!
とにかく広くてマジで爽快!
超気持ちいい!

そして、右も左も正面も、とにかく全面黄色!
これがザ☆甲子園って感じですね。

みんな応援したくなる甲子園

家族を連れての野球観戦は実は初めて。
僕も30年ぶりのことなので、いまの応援などさっぱりわからん。

でも、なんだかんだと体は動くもの。
拍手して、ロケット風船さえあれば何とかなるんです。

するとほら、1歳10ヶ月の子どもだって応援できます。
ヒット打って全員が立ち上がったら、ホンマに同じことをやってました。

財布が緩む甲子園

甲子園と言えば当然野球観戦するんですが、観戦しながらのビールがまた美味い!

ビールに限らず、ジュースにアイスにメガホンに・・・財布のヒモがゆるむゆるむ(笑)

「お父さんジュース買って~」「おぅ、買え買え~」
「お父さんアイス食べたい~」「おぅ、買え買え~」
「おっ、あのお姉ちゃん研修生やって。一杯買うたろ~」

甲子園、すごいね。

勝とうが負けようが、とにかく楽しい甲子園

この日、阪神は延長12回で負けてしまいました。
運動会といい残念ではありましたが、久々に痛快な休日を過ごすことが出来ました。

これはクセになる。
またくるわ甲子園。


The following two tabs change content below.
篠田 厚志

篠田 厚志

理事長 / おやこヒッチハイカーファザーリング・ジャパン関西
三児の父親。安定の大阪府庁を退職し、NPOの世界へ。 父親の子育てはやれと言われてやるもんじゃなく、できる仕組みを作ることが大切。「父親の子育てをヤバくする」をミッションに活動するファザーリング・ジャパン関西の理事長を務める。[⇒詳細プロフィール]