雪にワクワクする父であれ!

全国的な大寒波です!

その理由は松岡修造が日本にいないとかなんとかっていわれていますが、とにかく寒い!

チョットやそっとじゃない寒さで、さすがに外に出るのが億劫で仕方がありませんでした。

しかも大阪ではこの冬初雪。

こんなときにかぎって、午前中は大阪府高槻市の山手、午後からは滋賀県大津市と、雪が降りそうな場所で仕事が入っていたりします。

 

雪はあらゆる不安をかき立てる

雪が降ると何が困るって、とにかく移動が不便になることですね。

公共の交通機関が機能しなくなる。
車の移動も難しくなってくる。
この時点で行動不能です。

僕も、高槻から大津への移動が本当にできるかどうか、結構不安でした。
おかげさまで、寒かったですが天気はよかったので、無事にたどり着くことが出来ましたが。

雪が降るというのは、それだけで不安を煽ってしまうものなのかもしれません。

 

冬の入試は危険がいっぱい

この週末は大学入試センター試験が開催されます。
大雪の中のセンター試験って以前もあったような。

このセンター試験って、毎年何かありますね。
とにかく話題に尽きませんが、受験されるみなさんはぜひ頑張ってほしいです。

 

受験はセンター試験だけじゃありません。
中学受験、高校受験、大学受験もこの週末にあるところがけっこうあります。

僕の友人にも受験生のいる人はたくさんいます。
FJKのメンバーにも、今年受験に望む子を持つ父親と意外とたくさんいてます。

彼ら、彼女らも、どうかこの大寒波や雪に負けず、頑張ってほしいものですね。

 

雪はワクワクしてしまう

子どもたちの多くは、雪が降ったとき、必ず知らせにきてくれます。

大人たちも一部の人は、雪が降るとついつい家の外に出ようとしませんか?
都会に住む人間にとって雪は、やっぱりワクワクするものなのかもしれません。

そういえば、みなさんSNSに「雪降った」って画像アップしてましたわ。

 

今日もまた寒波が残るようなんですが、これらに負けず、みんなで頑張って行きましょう!
雪積もったら雪遊びやな。

 

以上、寒さへの抵抗が激減してて、体温取り戻すのにだいぶん時間がかかってしまった篠田でした。

 


The following two tabs change content below.
篠田 厚志

篠田 厚志

理事長 / おやこヒッチハイカーファザーリング・ジャパン関西
三児の父親。安定の大阪府庁を退職し、NPOの世界へ。 父親の子育てはやれと言われてやるもんじゃなく、できる仕組みを作ることが大切。「父親の子育てをヤバくする」をミッションに活動するファザーリング・ジャパン関西の理事長を務める。[⇒詳細プロフィール]