シアトルに行ってる間に、ABCラジオ「サラダトーク」に出演させていただきました。

放送内容はこちら。

【参照】3月12日 放送 絶妙!ワーク・ライフ・バランスサラダ レシピ♪ ゲスト/NPO法人ファザーリング・ジャパン関西 理事長 篠田 厚志 さん

この番組ね、面白いんです。

何が面白いって?
番組中にサラダが登場するんです。

 

ファザーリングって何?

冒頭、「ファザーリング」ってどういう意味ですか?って聞かれたのに、全然答えになってない回答をしてスタート。

のっけから申し訳ない事をしてしまいました。

あえて、ここで回答をさせていただくと・・・
ファザーリングっていうのは、父親を頑張るのではなくて「楽しむ」ってことです。

 

チャンバラって何?

今回お声がけいただいた方とは、もともとチャンバラ合戦で知り合いました。

なので、「チャンバラ合戦-戦 IKUSA-」にもふれていただきました。

チャンバラは、外遊びの減ってしまった現代人の心のエリクサーとなるための、グレートコミュニケーションツールです。

 

ラジオはとにかくあっという間

ラジオっていいですね。

声だけしか出ないしパーソナリティさんが上手なので、安心してしゃべれます。

2週間も出させていただいたんですが、本当にそれぞれあっという間でした。

 

サラダがとにかく絶品でマジビビる

本番組は、放送中にサラダが登場します。

どういう事?
最初は今ひとつ良くわかりませんでした。

ラジオが好きって言うくらいなので、しゃべるのは比較的好きなので、もういっそのことしゃべるだけで終わらせて欲しい。

でも、そんなことはおかまいなしに、ひと通り話し終えたところでいよいよサラダが登場。

ふたを開けて登場したのは・・・サラダ?

えっ?これサラダ?

ご飯とかあって、フリッターとか乗ってて、サラダっぽくないやつがでてきました。

聞くと、僕の好みに合わせて(そういえば、出演の際のアンケートで好きなものとかキライなものとか聞かれてたな)特別に作っていただいたものだそうです。

そんなにまでしていただいて、食べないわけにはいきません。
いただきましたよ。

・・・

・・・

これ、作った人・・・天才!

ホンマビビるくらい美味い!

フリッターのカレー風味と!
ご飯のわずかなマヨネーズ風味と!
このふたつの相性がとにかく絶妙!

サラダって言われてシーザーサラダをイメージしてた僕の想像を大きく超えた一品がやってまいりました。

 

僕だけのサラダに名前を付ける!

「では、ここでこのサラダに名前を付けてもらいます!」

ひたすら食べ続けようとする僕を制止する突然の無茶ぶり。

こういうのホンマ苦手なんです。
名前つけるとか正直あまり得意ではない。

でも、番組中にそんなんムリとかもまぁ言えないわけで・・・。

 

篠田は考えました。

そして浮かんできた名前は「絶妙!ワークライフバランスサラダ!」です!

「うわっ、微妙」って思ったそこの人!

わかってますよ。
でもね、とにかくすべてのバランスが最高過ぎるんです。

そこに一切のストレスを感じさせない最高のバランスなんです。

 

これ、レシピをアップしてくださっているのでぜひともみなさん作ってみてください。

ホンマに美味いから。

 

以上、これ、チョット料理教室でやってみようかなって思う篠田でした。

 


The following two tabs change content below.
篠田 厚志

篠田 厚志

理事長 / おやこヒッチハイカーファザーリング・ジャパン関西
三児の父親。安定の大阪府庁を退職し、NPOの世界へ。 父親の子育てはやれと言われてやるもんじゃなく、できる仕組みを作ることが大切。「父親の子育てをヤバくする」をミッションに活動するファザーリング・ジャパン関西の理事長を務める。[⇒詳細プロフィール]