我が家は毎朝、必ず2人分(自分の分と妻の分)のコーヒーをドリップします。

ドリップは100%僕の役目です。

もはや日課です。

この日の朝も、2人分のドリップコーヒーを淹れようとしたそのとき!

「コーヒー、俺が淹れたるわ。」

と、突然息子がドリップしてコーヒーを淹れてくれました。

息子のモーニングコーヒー

 

お湯を豆に落としては止め、落としては止め・・・普段の父親の淹れ方をよく見てる。

淹れ方もいっちょまえで、お店に立たせてみたくなるほどの手際!

そして、この出来上がったコーヒーの美味いこと!

突然こんな日がやってくるとは思いもよりません!

見事なサプライズです!

というわけで、これからはちょくちょく息子に淹れてもらおう!

 

以上、子どもは、親が思っている以上に親のことを見ているし、親が思っている以上に成長が早い・・・篠田でした。

 


The following two tabs change content below.
篠田 厚志

篠田 厚志

理事長 / おやこヒッチハイカーファザーリング・ジャパン関西
三児の父親。安定の大阪府庁を退職し、NPOの世界へ。 父親の子育てはやれと言われてやるもんじゃなく、できる仕組みを作ることが大切。「父親の子育てをヤバくする」をミッションに活動するファザーリング・ジャパン関西の理事長を務める。[⇒詳細プロフィール]