夏休みが始まった!

とうとうやってきました。

今日から小学校は夏休みです。

夏休み、それは子どもにとっては永遠に続いて欲しい期間であり、大人にとっては一刻も早く終わって欲しい期間です。

 

何が大変って、とにもかくにもお弁当。

いつもはある給食がないため、毎朝、いつもより1時間も早く起きて、子どもたちのお弁当を用意する。

これが一番大変です。

(まぁ僕はつくってないんですけどね・・・。)

 

それだけじゃありません。

児童会に行く娘を学校に送って行くのも親の仕事です。

いつもは集団登校で、自分たちだけで行ってくれていたのに、まわりに行く人がいないから、学校に送って行かないといけません。

それだけで、朝の貴重な時間が15分多く消費されてしまう。

しかも、児童会がキライな娘は登校途中不機嫌です。

ただ送って行くならまだしも、不機嫌な娘を連れて学校へ行くだけでこっちも不機嫌になります。

(ホントにやれやれです・・・。)

 

でも、イヤなことばかりでもありません。

学校がないぶん、一緒に過ごす時間も確実に増やすことができます。

一緒の時間が増えれば、できることだって増えます。

 

たしかに、親にとってはしんどいことも多いですけど、楽しい時間にだってできるはずです。

少しでも楽しい夏休みにできるよう、親として何ができるか考えていきたいですね。

 

以上、夏休み初日、二日酔いの篠田でした。


The following two tabs change content below.
篠田 厚志

篠田 厚志

理事長 / おやこヒッチハイカーファザーリング・ジャパン関西
三児の父親。安定の大阪府庁を退職し、NPOの世界へ。 父親の子育てはやれと言われてやるもんじゃなく、できる仕組みを作ることが大切。「父親の子育てをヤバくする」をミッションに活動するファザーリング・ジャパン関西の理事長を務める。[⇒詳細プロフィール]