ファザーリング・ジャパン関西のメンバーで、保育士で看護師で保健師で家族関係分野の研究者である阿川さんが、ラジオパーソナリティデビューを果たされました。

家族のなかの父親の在り方を研究し、いろんなパパママに話を聞いていた阿川さん。

そのなかで、パパたちがどうもホンネを発信できていないことが見えてきたそうで、今回のラジオ番組をつくることを決められたそうです。

↓番組はこちら

📻 阿川勇太の「パパのホンネ」(ホンマルラジオ)

新ラジオ番組「パパのホンネ」

ラジオっていいですよね。

まず、誰にも姿を見られない。

視覚的な見られ方って苦手なんです。

 

そして、相手がいること。

講演とかだと1人でひたすらしゃべらないといけませんけど、相手がいると会話が成立するのですごく楽でいいんです。

 

さらに、オーディエンスがいないこと。

いちいち聞いてくれる人の反応を確かめながら話をするのってすごく気を遣います。

 

誰にも見られなくて、しゃべる相手がいて、ライブで聞く人がいない。

そんなラジオ番組で、おまけにパーソナリティーがFJK仲間なので、とってもリラックスして話ができました。

30分間ひたすら雑談みたいになってるかもしれませんが、5月2日から公開になるそうなので、もしよろしければお耳にかかりましょう。

 

以上、次のゲストは誰になるのか楽しみです、篠田でした。

 


The following two tabs change content below.
篠田 厚志

篠田 厚志

理事長 / おやこヒッチハイカーファザーリング・ジャパン関西
三児の父親。安定の大阪府庁を退職し、NPOの世界へ。 父親の子育てはやれと言われてやるもんじゃなく、できる仕組みを作ることが大切。「父親の子育てをヤバくする」をミッションに活動するファザーリング・ジャパン関西の理事長を務める。[⇒詳細プロフィール]