夏の風物詩「高校野球選手権大会」

夏の甲子園がはじまりましたね。

野球少年だった人間にとって、高校野球は夏の風物詩です。(センバツは春の風物詩)

 

今年は100回記念。

いつもは東京、北海道だけが2校出るんですが、今回はなんと!

兵庫、神奈川、埼玉、千葉、愛知、福岡、そして我らが大阪も2校が東西または南北にわかれ、2校が出場しています。

 

大阪からは大阪桐蔭と近大附属。

大阪桐蔭は平成3年に夏の甲子園初出場初優勝を成し遂げた高校。

近大附高は平成2年の春の甲子園を優勝した高校。

それまではPLが大活躍してたし、あの頃の大阪代表はもうとにかくメチャクチャ強くて、高校野球を見るのは楽しみでしかたなかった。

 

そんな青春時代そのものだった2校が、100回記念大会でそろって出場するというのはなんとも感慨深い。

近大は残念ながら初戦で負けてしまいましたが、大阪桐蔭には、初の2度目の春夏連覇を成し遂げて欲しいと思います。

 

以上、頑張れ大阪桐蔭!篠田でした。

 


The following two tabs change content below.
篠田 厚志

篠田 厚志

理事長 / おやこヒッチハイカーファザーリング・ジャパン関西
三児の父親。安定の大阪府庁を退職し、NPOの世界へ。 父親の子育てはやれと言われてやるもんじゃなく、できる仕組みを作ることが大切。「父親の子育てをヤバくする」をミッションに活動するファザーリング・ジャパン関西の理事長を務める。[⇒詳細プロフィール]