スキを見てシン・ゴジラの鑑賞4回目に行ってきました。

今回は誰にも感情移入せず、鳥の目で俯瞰的に観ました。

 

この映画、出演者328人というのが話題のひとつでその9割近くが男性です。

4回目で注目したのは、出演するおっちゃんたちの顔です。

 

実に多様で面白い。

特に序盤の会議シーンで、面白い顔のおっちゃんが5、6人連続ドアップで順番に意見を述べるシーンは圧巻です!

 

ハリウッドでもアジアでもヨーロッパでも、海外の映画はもっとイケメン率が高いように思います。

これだけ面白い顔を集められるこの国の俳優層の厚さはバカにしたもんじゃない。

 

街や電車で見かける日本のおっちゃんたちの顔って、なんとなく無表情で、同じように見えると思っていました。

でも本当は、現場で自分の仕事をしているおっちゃんたちの顔は、普段から多様で味わい深い。

なのに見逃しているだけだった。

映画が終わって周りのおっちゃんたちの顔をあらためて見回すと、実に味わい深かったです。

 

もし、これからシン・ゴジラ◯回目の鑑賞に行かれるのでしたら、イケメン・美女だけではなく、おっちゃんの顔を楽しまれてはいかがでしょうか。

もしかしたらその中に好きな顔や、こんなおっちゃんになりたいという憧れの顔があるかも?

 

8ee51224b226b61df9abd45dc7f4f2e3

 

泉修一の味と貫禄と「毒」のある顔にあこがれる和田でした。

『まず、君が落ち着け ミネラルウォーター』商品化希望!

(観た人ならわかってくれますよね?)


The following two tabs change content below.
和田 憲明

和田 憲明

副理事長 / マジックパパファザーリング・ジャパン関西
マジックパパ代表、主夫。娘の誕生を機に主夫となり保育士資格を取得。FJKでは初代理事長、現副理事長を務める。特技は手品、趣味はSF・特撮・アニメのオタク系パパ。 [⇒詳細プロフィール]