images

年賀状写真は、相手に何を見せたいのかによって変わります。

 

我が子の写真を選択するということは、自分の主観をそのまま相手に届けるということ。

我が子がめっちゃ可愛い。

だからこの可愛い子を見て。

 

それに対して自分を含んだ家族写真を使う場合、自分を見る第三者の目線も含まれています。

子どもだけの写真よりも客観的に感じる。

 

年賀状を受け取る相手に何を見せたいか、相手は何を見たいと思うか。

特に親だけの知り合い、仕事上の知り合い、遠くの親戚に。

 

ちょっと第三者の目線を意識すれば、選ぶ写真が変わるかもしれません。

と、つらつら書いたのも和田の主観にしか過ぎないわけで。

 

考えたけどそれでも我が子だけの写真を使いたい!

ということでしたら…

もちろんありがたく拝見します!!

 

つづく


The following two tabs change content below.
和田 憲明

和田 憲明

副理事長 / マジックパパファザーリング・ジャパン関西
マジックパパ代表、主夫。娘の誕生を機に主夫となり保育士資格を取得。FJKでは初代理事長、現副理事長を務める。特技は手品、趣味はSF・特撮・アニメのオタク系パパ。 [⇒詳細プロフィール]