みなさまへ

この場をお借りしてまずはお詫びいたします。

 

昨日のブログ「至高のチャーハントッピング」において、一部表現が不快だというご意見をいただきました。

自分で作ったチャーハンを、自分で食べたときの衝撃。
本当に素晴らしく絶品だったんです。

そのときの衝撃を、読んでくださっているみなさんに100%に近い状態でお伝えしたい。
そのために、週刊少年ジャンプに連載中のマンガより画像を拝借し、ブログをアップしました(現在は画像を削除済)。

意図としては「美味さの衝撃を表現しようとした」それのみです。
美味さの驚きを表現しようとした次第であり、決してその他の意図があったわけではありません。

しかしながら、その表現にはさまざまな受け取られ方があります。
その点に配慮できなかったことは申し訳なく思っています。

大変失礼いたしました。

 

たったひとりでも読んでくださっている人がいる。

僕は、その目に見える読者が、読んで笑顔になれるように書いているつもりで更新を続けています。
しかしながら、その人とは違った視点で読んでくださっている方もまたいらっしゃいます。

これからも、可能な限り更新を続けていきたいと思っていますが、その点は大きな反省としていきたいと思っています。

不快な気持ちになられた方には本当に申し訳ありませんでした。

他意のないことをご理解いただきつつ、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 


The following two tabs change content below.
篠田 厚志

篠田 厚志

理事長 / おやこヒッチハイカーファザーリング・ジャパン関西
三児の父親。安定の大阪府庁を退職し、NPOの世界へ。 父親の子育てはやれと言われてやるもんじゃなく、できる仕組みを作ることが大切。「父親の子育てをヤバくする」をミッションに活動するファザーリング・ジャパン関西の理事長を務める。[⇒詳細プロフィール]