パパたちのリアル脱出ゲーム

篠田です。

リアル脱出ゲームってご存知ですか?

部屋の中にちりばめられたヒントをもとに謎を解き明かし、その部屋からの脱出を目指す、体験型アトラクションとでもいいましょうか。

要はリアル脱出ゲームです。

 

僕は、参加するのは2回目。

前回もファザーリング・ジャパン関西のメンバーで挑戦しましたが、残念ながら脱出できず。

今回はリベンジを兼ねて、再びファザーリング・ジャパン関西のメンバーで挑戦をしてきました。

 

結果・・・脱出成功ーーー!

 

これ、ホントに嬉しいです。

60分の制限時間で、脱出時間は57分20秒。
ギリギリ!

 

クリアした瞬間、全員でハイタッチとかするわけですが、こうやって心を一つに喜ぶ機会って、大人になると本当に少なくなりますね。

パパたちはとくに少ない!

リアル脱出ゲームは一つのツールです。
ぜひこういう機会をもっともっと増やしていけたらいいなと思います。

 


The following two tabs change content below.
篠田 厚志

篠田 厚志

理事長 / おやこヒッチハイカーファザーリング・ジャパン関西
三児の父親。安定の大阪府庁を退職し、NPOの世界へ。 父親の子育てはやれと言われてやるもんじゃなく、できる仕組みを作ることが大切。「父親の子育てをヤバくする」をミッションに活動するファザーリング・ジャパン関西の理事長を務める。[⇒詳細プロフィール]