ドラゴンクエスト名言集①

「しんでしまうとはなにごとだ!」

このフレーズご存知ですか?

ドラゴンクエストで全滅したあと、スタートの王様のところに戻って放たれるひと言です。
なんとも懐かしい。

堀井雄二さん曰く、これは死んでもゲームオーバーにならないように配慮されたひと言なのだそうです。

何でそんなことを知ってるのかって?
Wikipediaにはもちろん載っていませんよ。

今年はドラゴンクエスト生誕30周年。
それを記念して、つい先日ある本が出版されました。

それがドラゴンクエスト名言集「しんでしまうとはなにごとだ!」です。

この中に堀井さんのコメントが多数掲載されていて、先ほどの配慮の話も載っていました。

これ、ホンマヤバい。

懐かしさを通り越してもはや伝説、いや、そして伝説へ・・・です。

ドラクエをかじったことある人ならとにかくムネアツ間違いなし!
絶対買うべきです!

そして、一緒にドラクエを熱く語りましょう!
でなければ、ドラクエに一切興味のない僕の妻が、僕のアツい語りを聞かされる羽目になります。

以上、堀井雄二さんの遊び心には子ども心に尊敬の念をいただいていた篠田でした。


The following two tabs change content below.
篠田 厚志

篠田 厚志

理事長 / おやこヒッチハイカーファザーリング・ジャパン関西
三児の父親。安定の大阪府庁を退職し、NPOの世界へ。 父親の子育てはやれと言われてやるもんじゃなく、できる仕組みを作ることが大切。「父親の子育てをヤバくする」をミッションに活動するファザーリング・ジャパン関西の理事長を務める。[⇒詳細プロフィール]