先日、15年間使っていたキーケースが壊れてしまいました。

しばらくケースなしでやっていたんですが、ダメです。
ケースがないと鞄の中にいれた鍵が見つかりません。
ケースって素晴らしいですね。

というわけで、新しいキーケースを買うことにしました。

 

とある百貨店にて。

当初、もう一度GUCCIのキーケースにするつもりだったんですよ。
もう馴染みきってたし、GUCCIも気に入ってたし。

でも、高いんですよ。

なので、ひとまず紳士系小物売り場へ行くことにしました。
すると、そこではメイドインジャパンの革製品特集のイベントが!

こういうのいいですね。
やっぱりメイドインジャパンって響きがいいし、個人のデザイナーさんたちのことも応援したい。

でも、高いんですよ。

いや、分かるんです。
大量生産大量消費の時代は既に終わっています。
規模の経済はもはや過去の産物となりつつあると言えるかもしれません。

でも、どこにどれだけの資金を投じるのかは自分で決めたいものです。

残念ながらそれはそこではありませんでした。

 

そうやってしばらく見ていると、あるキーケースに目がいきました。

それがこれ。

新しいキーケースがやってきました

ポールスミスの収納型キーケース。

さすがポールスミス!
デザインもいい!
値段もいい!
ポールスミスには特別な思い入れもある。

というわけで即決。

 

いままでになかったデザインなので気に入っています。
15年使えるかは分かりませんが、長く愛していきたいと思います。

 

以上、最大のゼイタクはポールスミスを買うこと・・・篠田でした。

 


The following two tabs change content below.
篠田 厚志

篠田 厚志

理事長 / おやこヒッチハイカーファザーリング・ジャパン関西
三児の父親。安定の大阪府庁を退職し、NPOの世界へ。 父親の子育てはやれと言われてやるもんじゃなく、できる仕組みを作ることが大切。「父親の子育てをヤバくする」をミッションに活動するファザーリング・ジャパン関西の理事長を務める。[⇒詳細プロフィール]