うちの次男は誰に似たのか刀が大好きです。

刀を持てば、誰とでも友達になれる?

 

出かけるときも刀を持って出ます。

朝から父を従えて保育所に向かうチビ勇者。 #勇者 #魔の2歳児 #登園 #保育所 #ヤンチャ坊主

厚志 篠田さん(@ataushi_shinoda)が投稿した写真 –

 

まぁいいんですけど・・・子どもが遊ぶにはやっぱりチョット危ない。

でもね、いいこともあるんです。

 

人との距離を縮める

刀を持っているといろんな人に声をかけてもらえるようになります。

そりゃそうです。
大人が持ってると気味悪がられますが、2歳児が刀を持って歩いている姿は愛らしいことこの上ない。
見ればついつい声かけたくなります。

 

先日ご紹介したパン屋「タルマーリー」。

ここにも次男は刀を持ってお店に入ったんですが、案の定そこでもやっぱり話しかけられました。

「おっ、いい刀持ってるな~」とか、
「おっちゃんたちもよく学校の行き帰りで刀振り回してたわ~」とか、
「すれ違う人全員斬りまくってたなぁ~」とか。
(3つめの言葉で「この人関西人やな」って思うわけですが・・・。)

そんなふうに話が始まると、いつのまにか仲良くなります。
ホントにあっという間です。

刀の持つ力・・・侮れず。

もし、みなさんも、初めて地域のご挨拶をするときや、長期間滞在する旅行などの際は、刀を子どもに持たせてみてはいかがでしょう。

 

以上、最近チャンバラが強くなり始めた篠田でした。

 


The following two tabs change content below.
篠田 厚志

篠田 厚志

理事長 / おやこヒッチハイカーファザーリング・ジャパン関西
三児の父親。安定の大阪府庁を退職し、NPOの世界へ。 父親の子育てはやれと言われてやるもんじゃなく、できる仕組みを作ることが大切。「父親の子育てをヤバくする」をミッションに活動するファザーリング・ジャパン関西の理事長を務める。[⇒詳細プロフィール]