大阪人の誇りに懸けてオモロイとコスパは譲れない

今年からFJK公認部活動というものがスタートしました。

FJK公認部活動 はじめます。

目的は、会員同士の相互交流ですが、より広い意味ではいわゆるパパ友づくり事業の一環です。

  • ボルタリング
  • 芸術観賞
  • 読書会
  • カメラ
  • バーベキュー
  • サッカー観戦
  • フットサル
  • ナゾトキ
  • アナログゲーム
  • マラソン

様々な内容の部活が発足しました。

FJKやパパというキーワードだけでなく、興味関心のあるテーマによる交流も促進していければいいなと思っています。

理事長はオールラウンダー

僕は、理事長という立場も少しばかり影響していますが、10種すべてにエントリーしています。

壁も登るし、
美術館にも行くし、
本も読んだり紹介したりするし(マンガ超好き)、
カメラ撮影とかもするし(外国で写真家ですと偽った経験有り)、
バーベキューはときどきガレージでするし、
サッカー観戦もするし、
フットサルチームを作ったこともあるし、
ナゾトキも作ったことあるし、
FJKにアナログゲームを持ち込んだ張本人やし、
そしてハーフまでならマラソンも走ります。

というわけで、1月に開催される「ひらかた新春ハーフマラソン」にエントリーすることになりました。

ハーフマラソンは8年ぶりくらいの2回目で、この歳で走ったら体壊すんちゃうかとチョット危惧しています。

でも、センスでオモロい人に対抗するには、体を張っていくしかありません。
なので、とにかく何でもやるしかないのです。

走るからには見た目も大事

最近は、ランニングブームとやらで、走るカッコも変わってきました。

なんかかっこ良くなりましたね。
男も女もスパッツはいて、オシャレでカラフルなランニングシャツとか着てね。

8年前は地味Tシャツとハーフパンツで十分やったのですが・・・。

とはいえ、今がそうだというなら、きちんとしたカッコで走らなければなりません。

というわけで、さっそくスポーツ用品店に行ってみました。

走る前からお金がかかる!?

スパッツはこれまで買ったことないので、深く考えていませんでしたが、軽い気持ちで見に行ったのが間違いでした。

メッチャ高いやん!?
1万円くらいするとかあり得へんし!
走ったら汗だくになってしまうのに!
シャツもオシャレなデザインのやつは5000円からやし!
シューズも普通のを買おうとするだけで5000円以上とか!

ホンマ恐ろしいわ。
走る前からメッチャお金かかるとか、ハードル高すぎるわ!

いかに安く!が大阪人

でも、篠田はありのままを受け入れる男ではありません。
とにかく店中を探しまくります。

探しまくって何を探すのか?
もっともかっこ良くて気に入ったもの「かつ」もっとも安いもの、です。

当たり前って?

なかなかないですよ~。
みんなどっかで妥協しませんか?

「まぁチョット高いけどいっか。」とか「もうチョットかっこいいのがいいけどまぁいっか。」とか。

 

甘い!
妥協してしまっては大阪人として名折れ。
必死です。

そうして頑張ると、「よし!これでいい!」と思うものを見つけることは出来るものです。

 

とうとう見つけましたよ。
ナイキのTシャツ、スパッツとパンツのセット、各2000円!

この値札みたときのテンションたるや、業務受託より高かったといっても過言ではありません。
(いやまぁそれはさすがに言い過ぎかな)

 

現物を見たいという方。
篠田がやる気になっている姿を見たいという方。

ここでは残念ながらアップいたしませんので、走る姿を見にきていただくか、FJKマラソン部にご加入くださいませ。

 

以上、ハーフまでならなんとかなると思っている篠田でした。

 


The following two tabs change content below.
篠田 厚志

篠田 厚志

理事長 / おやこヒッチハイカーファザーリング・ジャパン関西
三児の父親。安定の大阪府庁を退職し、NPOの世界へ。 父親の子育てはやれと言われてやるもんじゃなく、できる仕組みを作ることが大切。「父親の子育てをヤバくする」をミッションに活動するファザーリング・ジャパン関西の理事長を務める。[⇒詳細プロフィール]