今年度は、今までで一番のワクワクを!

いつもファザーリング・ジャパン関西のことを応援してくださってありがとうございます。

おかげさまで無事に法人5期目に突入することが出来ました。

 

昨年度は、新たに2人のメンバーを加えて、4人で法人運営を行ってきました。

それが当たり前に続くものだとばかり思っていたら、今年度はのっけから1名減の状態でスタートしています。

経理を担当していたメンバーが、まさかの夫の転勤により退職・・・。

まさかこんなことになるなんて、ちょうど1年前は夢にも思っていなかったことです。

法人運営は、思った以上に思ったようにいかないものですね。

 

事務局長育休中

そして、年度が始まってからしばらくは、事務局長も不在です。

こちらはもともと想定していたことですが、現在、事務局長が育児休業中です。

僕も事務局長時代に取得しました。
別に絶対取らなあかんとも思ってませんけど、一生に何度もチャンスはやってこないことです。

せっかくなので取ってみてはどうかと提案して実現しました。

 

このクソ忙しい年度末年度初めに取るのも意味があります。

それは、「ワンオペ育児」(この言い方はあまり好きちゃうけど)をやってみるためです。

本当になら、もっと余裕のある時期に取ってもらった方がいいに決まってます。

でも、パパ1人で育休を満喫(そんな生易しいもんではないけど)してもらうために、あえてこの時期の取得してもらいました。

 

今年度はこれまでで一番大きな変化が生まれる

今年と去年の4月1日だけでずいぶんな違いがありますが、それは年度初めにとどまりません。

今年はこれまでとまた違った運営を目指します。

来年の4月1日には「なんかこの1年でメチャクチャ変わったなぁ・・・」って思われるような取組みをします。

それってきっとすごく大変だと思います。
でも、それ以上にきっとワクワクすると思います。

 

一緒に働く仲間を探しています

ファザーリング・ジャパン関西では、新たに一緒に働いてくれるスタッフを募集しています。

NPOで働くにはいろいろと大変なこともあります。

でも、何よりも「働きがい」「働きやすさ」の両方を手に入れることが出来るのは、NPOの大きな魅力のひとつです。

大きな夢を堂々と語れる職場。
同じ目的を持つ仲間がいる職場。
組織の歯車になるのではなく、個人が尊重される職場。

そういう組織で働くなら、ワクワクしないはずがありません!

 

そんな職場、働いてみたくないですか?

もちろん僕たちも同じ人ですので、僕たちにとってもうえで書いたことが実現できなければ意味がありません。

なので、決して条件は甘いわけではありません。
それでも、僕も、私も一緒に働きたい!と思ってくださるなら大歓迎です。

ご興味ある方はぜひ、メッセージください。

 

以上、今年も一年、よろしくお願いします!篠田でした。

 


The following two tabs change content below.
篠田 厚志

篠田 厚志

理事長 / おやこヒッチハイカーファザーリング・ジャパン関西
三児の父親。安定の大阪府庁を退職し、NPOの世界へ。 父親の子育てはやれと言われてやるもんじゃなく、できる仕組みを作ることが大切。「父親の子育てをヤバくする」をミッションに活動するファザーリング・ジャパン関西の理事長を務める。[⇒詳細プロフィール]