月曜日に地震があって以降、余震が続いてなんとなく安定しない日が続いていましたが、おかげさまで本日、子ども達の学校も始まり、平常運転に戻りました。

 

この数日間はさすがにチョット疲れました。

地震というのは、天候によるものと違い予測ができません。

(もちろん、急な豪雨等予測はできないものも多いんですが)

とにかく目に見えずに突然やってくる恐怖感は、どんなに図太い人間でも神経すり減らされます。

 

これを少しでも和らげる方法はやはり準備です。

備蓄などをしっかり整える。

災害時にどう動くべきかをあらかじめ家族で話し合う。

家族のもとに帰れる方法を数パターン持ち合わせておく。

今日から平常運転

 

地味ですが、こうした準備こそが、何かが起きたときにパニックになるかならないかを左右するものだと思います。

 

FJKでは、「かぞく防災講座」というプログラムをおこなっておりますので、この機会にぜひご相談ください。

 

以上、今日からひとまずフルタイム、篠田でした。

 


The following two tabs change content below.
篠田 厚志

篠田 厚志

理事長 / おやこヒッチハイカーファザーリング・ジャパン関西
三児の父親。安定の大阪府庁を退職し、NPOの世界へ。 父親の子育てはやれと言われてやるもんじゃなく、できる仕組みを作ることが大切。「父親の子育てをヤバくする」をミッションに活動するファザーリング・ジャパン関西の理事長を務める。[⇒詳細プロフィール]