小学校の冬休みが始まりまして、こうもんパパも二週間お休みです。

とはいえ、平日の朝7時50分に小学校に出る身体にすっかりなっておりますので、

初日と2日目はバッキーとその友達と学童保育まで同行しておりました。

 

img_4746

 

長期休暇に地元を歩いていると、小学生からよく声をかけられます。

普段地元を歩いているときは、朝の校門前と違って自分の『挨拶スイッチ』がオフになってることが多い。

なので、こっちが先に子どもに気づいて声をかけるケースは少ないです。

 

子どもが先に気づいて、

「あ、和田パパ」

と声をかけてくれる。

 

img_4730

 

篠田理事長がPTAあるあるでPTA会長は地元で油断ならんと書いてましたが、ほんまそれ。

対大人に油断できないのもそうですが、

こうもんパパをしていると、900人の児童全員に顔と名前を覚えられてる。

 

油断なりません。

 

それでも子どもから声をかけてくれるのは嬉しいですし、

学期中の校門前ではスルーの子が、僕を見つけて「あっ」みたいな顔をしてくれるのも愉快です。

 

先日、夫婦喧嘩の最中に家族でスーパーに買い物に行った時、すんごくブスっとした表情の自分&家族を複数の小学生&保護者に披露したのは超恥ずかしかった!

 

おちおち夫婦喧嘩もできません。

 

と、日々感じております。

自意識過剰の可能性99パーセントですけど。

 

 

 


The following two tabs change content below.
和田 憲明

和田 憲明

副理事長 / マジックパパファザーリング・ジャパン関西
マジックパパ代表、主夫。娘の誕生を機に主夫となり保育士資格を取得。FJKでは初代理事長、現副理事長を務める。特技は手品、趣味はSF・特撮・アニメのオタク系パパ。 [⇒詳細プロフィール]