アマゾンの電子書籍定額読み放題サービス、キンドルアンリミテッドに登録してから1年。

数えたら144冊の本をダウンロードしていました。

紙の書籍も含めれば2日に1冊以上のペース。

これだけのペースで本を読んでいるのは20代以来です。

 

これは使いたい。

 

ということで新連載始めます。

面白かった本を使っての読書コラム。

内容のレビューではなくて、一冊の本を中心にしたエトセトラ。

 

一冊目は橋本治の文章について。

 

———

知性の転覆 橋本治 H29

 

橋本治の文章には中毒性がある。

頭の中で考えていることをそのまま文章に垂れ流しているような感覚。

 

これはこうだからこんうなんではないかとおもうのだけどこっちではこうだからとかんがえてここにこうかくのだけどもどうだろう…

 

みたいな。

実物は漢字も句読点も改行もある文章ですけど、読んでるときの正直な感覚がこれ。

脳内ライブ感とでも言うか。

 

文体だけではなく内容もいろいろなところに飛ぶ。

人間て、考えていることは一本道ではないですよね。

この本で語られている『事』を抜き出すとこう。

 

トランプ大統領誕生→ヤンキー→阿波踊り→イギリスのEU脱退

 

横道にそれたり、飛んだり、枝葉に別れたり。

でも普通、それを文章にするときは無理矢理に結論づけるわけです。

 

橋本治の恐ろしいところは、結論づけずに一冊を終わらせてしまうこと。

最新トピックスがいっぱいの知性の転覆。

どう結論づけずに終わっているかを、お楽しみください。

 

ーーー

FJKgooddo祭り開催中!

10/22(日)まで1日1クリックしてください

gooddoから飛んだ先の『応援する』ボタンです!!


The following two tabs change content below.
和田 憲明

和田 憲明

副理事長 / マジックパパファザーリング・ジャパン関西
マジックパパ代表、主夫。娘の誕生を機に主夫となり保育士資格を取得。FJKでは初代理事長、現副理事長を務める。特技は手品、趣味はSF・特撮・アニメのオタク系パパ。 [⇒詳細プロフィール]