夫婦のせめぎ合い、その後(img via SQUARE ENIX)

『ドラゴンクエストヒーローズ2』が出てはや1ヶ月。

やるときがあまりなくてなかなか進みませんが、親子3人でそれぞれの進捗を楽しみながら、少しずつやっています。

そうしたなか、家族にある変化がおきました。

それは・・・

「次男、ハマる。」

 

ドラクエやるのってご飯食べてからお風呂入るまでの1時間くらいなんですね。

その間、僕と子どもたちはみんなでドラクエを見ているんですが、次男も一緒になって見ています。

 

あるとき、次男が「ンッ!ンッ!!」っていいながらテレビを指差しました。

テレビは比較的よく見ているので、何を見たいのか聞いてみました。
すると、一生懸命に剣を振り回してアピールします笑

20160702094247

父「・・・ん?何?」

次男は剣を振り回した。
次男は回りすぎて転んだ。
父「もしかして、ドラクエ見たいん?」
次男「ンッ。(「うん」のこと)」

 

(ダッダッダッ)妻が現れた。

妻「それホンマやめて。」
父「今日はできひんわー。またにしよか?」
次男「イニャニャ~。(「いや」のこと)」
妻「もうこの子にドラクエ見せんといて!」
親子「はーい・・・。」

 

困ったことが起こりました。

タダでさえゲームが好きではない妻にとって、子どもが1歳からゲームにハマるなんてとんでもないことです。

まぁ、たしかに画面の変化が早すぎて、小さい子どもには刺激が強すぎるとは僕も思うので、しばらくは自重しようかなと思っています。

はぁ・・・ますますドラクエやる時間が減っていく。

 

妻にあまり強く言えなくなってきている篠田でした。

 


The following two tabs change content below.
篠田 厚志

篠田 厚志

理事長 / おやこヒッチハイカーファザーリング・ジャパン関西
三児の父親。安定の大阪府庁を退職し、NPOの世界へ。 父親の子育てはやれと言われてやるもんじゃなく、できる仕組みを作ることが大切。「父親の子育てをヤバくする」をミッションに活動するファザーリング・ジャパン関西の理事長を務める。[⇒詳細プロフィール]