images

(卵アレルギーを持つお子さんのご家庭にはごめんなさい)

マジックパパ和田です。

「はあ、たまごかけごはんおいしい…」
中一長女、朝食中のつぶやきです。

洋朝食の最小単位がトーストだとすれば、和朝食の最小単位チャンピオンは卵かけご飯だということに賛同くださる方は多いはず。

最小単位シリーズの最初に毎朝みそ汁を作っていることを書きましたが、正直みそ汁すら作れない朝もある。
そんなときは迷わず卵かけご飯です。

和田家版たまごかけご飯唯一のコツ、それはだし醤油を使うこと。
専用の「おたまはん」でもいいし他の物でもいいです。
とにかく醤油じゃなくてだし醤油をかけるべし。
これだけで卵かけご飯は3倍味わい深くなります。

あれこれトッピングするのもいいですが、最小単位シリーズなのでこれで終了。

もちろん、和田家にとって卵かけご飯+みそ汁が和朝食の最強タッグであることはいうまでもありません。
味と栄養バランス両面でね。

ーーー
冒頭で卵アレルギーに触れましたが、アレルギーをお持ちのお子さん、ほんまに多いです。
実は長女も2歳まで卵アレルギーの気がありました。

幸い長女は自然に解消されましたが、周りにアレルギーのかたが多いなかで食べ物の話題を書くのは常に迷います。
でも、いろんな配慮を気にしすぎると何にも書けなくなくなるので、これからも自分や和田家の考えとして書いていきます。


The following two tabs change content below.
和田 憲明

和田 憲明

副理事長 / マジックパパファザーリング・ジャパン関西
マジックパパ代表、主夫。娘の誕生を機に主夫となり保育士資格を取得。FJKでは初代理事長、現副理事長を務める。特技は手品、趣味はSF・特撮・アニメのオタク系パパ。 [⇒詳細プロフィール]