ikki_2

マジックパパ和田です。
引っ越しから10日、新居にも慣れてだいぶん落ち着いた和田家です。

シリーズタイトルにもある通り、家族と(ほとんど妻と)たくさんの戦いがあった引っ越しでした。
今朝は戦いの中で守った作法の話。
意識して守った事も無意識に守ってた物もありますが、これらのおかげで9年前の前回よりも気分良く引っ越しが終わりました。

1 人格攻撃はしない

僕は妻の引っ越しに関する動きの鈍さにイライラした。
妻は僕の心配性にイライラした。
でも、相手を否定はしなかった。
相手の行動に対して、自分はこう考えてこうイライラしているという正直な感情を伝えた。
おかげで引っ越しが終わった今はお互いすっきりして仲良しです。

2 周りの視点を取り入れる

家具の配置で困っていたら友人が意見をくれた。
岡目八目ずばり!
すごくいい配置を提案してくれました。
ついでにお互いの動きに対するイライラを聞いてもらったりして。
夫婦で煮詰まったら外の空気を入れることが解決につながります。

3 戦いの目的を共有する

引っ越し前にあらかじめ新居のビジョンを家族で共有した。
・家族とお客が快適な家
・家族それぞれが落ち着ける家
・子どもの友達が遊びに来る家

このビジョンからこんな家になりました。
・物が少ないリビング
・一人ずつ専用の部屋やコーナーを確保
・2階の踊り場にマンガコーナー(通称漫喫)を設置

IMG_2589
でもあと一つ、これをやっておけばもっと気分のいい引っ越しになったと反省していることがあります。
それは「分母の共有」

引っ越し戦記、次回は怒涛の最終回。


The following two tabs change content below.
和田 憲明

和田 憲明

副理事長 / マジックパパファザーリング・ジャパン関西
マジックパパ代表、主夫。娘の誕生を機に主夫となり保育士資格を取得。FJKでは初代理事長、現副理事長を務める。特技は手品、趣味はSF・特撮・アニメのオタク系パパ。 [⇒詳細プロフィール]