先日、夫婦2人で平日に休みをいただき、ずっと行きたかった「ひこねスカイアドベンチャー」に行ってきました。

篠田は見た目どおりアクティビティが大好きです。
僕の妻も案外アクティビティが大好きです。

「家族全員で一度行ってみたいな」と話していた場所なんですが、ここはまず、夫婦2人で行くのをオススメします!

思ったよりメチャクチャ恐い

フィールドアスレチックって、体も動かせるし、チャレンジ精神も育まれる。

アクティブな親だと、こういうところに子どもを連れて行きたいじゃないですか。

スカイアドベンチャーは高さ最大8m。
チョット恐いけど、命綱もあるしきっとメッチャ刺激的。

そう思っている親はきっと多いはず。

 

でもね、甘かった・・・。

命綱もあるし、手をつかめるところもたくさんし、全然平気っぽかったんですがメチャ恐い。

足がすくむってホンマにあるんですね。
なかなか足が前に進みませんでした。

デートにオススメ!スカイアドベンチャー!

僕・・・高所恐怖症でしたわ。

でも、慣れてくるとチョットずつ面白くなって、クリアする頃には恐怖心は消えてました。
最初の恐怖心に打ち勝てるかどうかが大事ですね。

これ、マジでおもろい!

歩く距離がハンパない

アスレチックともう1つの目玉が、200mにもなる超ロングスライダー。

これがホンマおもろいんですよ。

約30秒間、琵琶湖に面した彦根の空を飛び続けるのはなかなかない爽快感です。

デートにオススメ!スカイアドベンチャー!

あまりにも面白いので5回もチャレンジしちゃいました。

でも、なんせ200mです。

滑り終えてもう一度チャレンジするには200m以上の道のりを戻らなければなりません。

5回ということは、ゆうに1kmを超えるということですね。

大人だけならいいんですが、子どももとなると・・・ね。

全然平気かもしれませんが、それだけの距離を歩くとなると、2人の方が断然気楽です。

チョットした遠出という思い出づくり

彦根は、我が家からするとチョットした遠出です。
車で片道1時間半ほどかかります。

そんな時間、夫婦2人でとれることなどそうそうありません。

悩みや相談というほどでもないけど、チョット話しておきたいこと・・・たくさんあると思います。

日頃思っていること、考えていることなど、ドライブしているといろいろと話し合えたりするものです。

 

また、夫婦2人の思い出は、子どもが増えるとともに減っていきます。
なくなるといっても過言ではないかもしれません。

でも、思い出してもみてください。
子どもがまだいなかった頃の2人はメッチャ楽しそうにしていませんか?

だからこそ、遠くに行くなら夫婦2人がいいんです。

次は子どもも一緒に

まぁ何度も夫婦2人で同じところに行く必要はありません。

よかったな~と思うところなら、次は家族で一緒に行きたくなるはずです。

 

そうやって、家族で行ける先が増えていくんじゃないかと思います。

子どもにとっていいところに連れて行ってあげるためにも、まず子ども・・・の前に、まず夫婦、という選択肢はいかがですか?

来年の父子キャンプはぜひともプログラムに組み込みたいと思いますのでお楽しみに。

デートにオススメ!スカイアドベンチャー!

以上、まさかの高所恐怖症て足がすくんで動けなかった篠田でした。

 


The following two tabs change content below.
篠田 厚志

篠田 厚志

理事長 / おやこヒッチハイカーファザーリング・ジャパン関西
三児の父親。安定の大阪府庁を退職し、NPOの世界へ。 父親の子育てはやれと言われてやるもんじゃなく、できる仕組みを作ることが大切。「父親の子育てをヤバくする」をミッションに活動するファザーリング・ジャパン関西の理事長を務める。[⇒詳細プロフィール]