2010年5月1日午前8時00分。

目的地は静岡県で、体調不良のうえに高速道路は大渋滞。

どうなることやらと思いながらのヒッチハイクは、幹線道路沿いで停まってもらえる気配無し・・・。
大丈夫か・・・?

(⇒これまでの記事はコチラ

 

どこまででも大丈夫!

まぁそうはいってもヒッチハイクやるしかないわけで・・・。

そんなことを考えながらスケッチブックを掲げること約5分。

なんとなく車の通り過ぎる方を見てみると、猛スピードでバックしてくる車が!?

 

大丈夫か・・・?

僕の目の前で停車して「藤沢市までだったら乗せてってあげるよ!」って。

おぉ!これはありがたい!

「大丈夫か?」とか思ってすいません。
土地勘ないし、進んでるならどこまででも大丈夫!

2日目とはいえ、やっぱり見知らぬ土地では不安になりますし、大事なのは進んでる感!

 

同郷最高!

乗せていただいたのは44歳の男性で、高校生の娘さんがおられる方。

そしてなんと!

大阪のご出身!

こんなところで大阪の方に会う。
会うだけならまだしも、ヒッチハイクに乗せてもらうとか、メッチャテンション上がります!

 

この方、実はすごいシステム開発を行っている会社の社長さんなんです。

知ってますか?最新のがんの治療法。

患者の血液をいったん外に出してその血液の免疫力を高めて、再び患者の体内に戻す。

そうすると患者自身の免疫力が高まり、それによりがんが治癒するのだとか。

 

ホンマかいなって感じですが、その治療法のシステムづくりに携わっておられるそうです。

藤沢市に行く目的がまたいいんです。

昔、藤沢に住んでたそうで、そこの市民楽団でサックスをしているので、それに参加しにいく途中だったって。

 

1時間ほど乗せていただいたところでやってきたのは藤沢市。

道はいつのまにか渋滞中。
彼は裏道に入っていくので、途中のバス停付近で降ろしていただきました。

ほぼヒッチハイクでここまでやってきましたが、なんせメッチャ天気がいい!


(画像:当時のブログより)

 

というわけで、ここでしばしおかし休憩。

つづく。


The following two tabs change content below.
篠田 厚志

篠田 厚志

理事長 / おやこヒッチハイカーファザーリング・ジャパン関西
三児の父親。安定の大阪府庁を退職し、NPOの世界へ。 父親の子育てはやれと言われてやるもんじゃなく、できる仕組みを作ることが大切。「父親の子育てをヤバくする」をミッションに活動するファザーリング・ジャパン関西の理事長を務める。[⇒詳細プロフィール]