天満橋、谷町周辺は官庁街です。

府庁をはじめ、法務局、合同庁舎、行政関係の業務をされる会社さんたちであふれています。

彼ら彼女らのお腹を満たすため、この地域はランチのお店がいっぱいです。

 

にもかかわらず、お昼になるとどこもかしこも行列です。

とにかく、12時から13時までのランチ需要があり過ぎるんです。

 

場所、時間はずらすが基本

ランチって近くのお店を避けてしまう傾向があります。

なぜなら、近くは利便性がいいので基本的によく並んでるからです。

並ぶなんて基本的にあり得ません。

しかもこの時期、外で並んで待つなんてもうひとつあり得ません。

可能なかぎり並ばずに食べたいものです。

そのためならば、チョットだけ食事の時間をずらすべきです。

 

府庁時代の友人から

天満橋に事務所を構えたといっても、実は府庁方面に行くことはそれほど多くありません。

なぜなら、谷町筋にしっかり分断されているからです。

 

要は・・・めんどくさいんです。

考えてもみてください。

だって大きな通りを、長い信号を待って渡らないといけないんですよ。

めんどうじゃないですか。

 

だから、ふだんは谷町筋の向こう側(大阪城側)にはいかないんですが、先日、府庁の友人から美味いつけ麺の情報を手に入れたのでいってみることにしました。

谷町ランチ⑲「雀」

 

お店の名前は「雀」。

つけ麺って正直チョットよくわからないじゃないですか。

だってラーメンとつけ麺って、出しほぼ一緒ですよ。

なら、別にぶち込んでたっていいじゃないですか。

などと思いながらも、何度も足が向いてしまう・・・つけ麺の不思議です。

 

つけ麺はアツ盛り派

つけ麺意味不明と言いながらも、友達に紹介されたなら行かずにはおれません。

谷町ランチ⑲「雀」

 

これ、うまいです。

これまで食べたなかで5本指に入るほど!

まぁ・・・食べたお店も5つくらいなんですけど。

 

というのはさておき、かなり美味しいです。

その証拠に、12時過ぎたらお店の外まで行列ができる始末。

おまけに、出汁割のスープがまた柚子胡椒がよく効いてて飲みやすい。

 

行くなら本当に12時過ぎか13時過ぎてからがオススメです。

12時過ぎてから行こうものなら本当にただただ巻き込まれてしまうだけですから。

 

以上、天満橋っていいところやなぁ・・・篠田でした。

 


The following two tabs change content below.
篠田 厚志

篠田 厚志

理事長 / おやこヒッチハイカーファザーリング・ジャパン関西
三児の父親。安定の大阪府庁を退職し、NPOの世界へ。 父親の子育てはやれと言われてやるもんじゃなく、できる仕組みを作ることが大切。「父親の子育てをヤバくする」をミッションに活動するファザーリング・ジャパン関西の理事長を務める。[⇒詳細プロフィール]