天満橋、谷町周辺は官庁街です。

府庁をはじめ、法務局、合同庁舎、行政関係の業務をされる会社さんたちであふれています。

彼ら彼女らのお腹を満たすため、この地域はランチのお店がいっぱいです。

 

にもかかわらず、お昼になるとどこもかしこも行列です。

とにかく、12時から13時までのランチ需要があり過ぎるんです。

 

場所、時間はずらすが基本

ランチって近くのお店を避けてしまう傾向があります。

なぜなら、近くは利便性がいいので基本的によく並んでるからです。

並ぶなんて基本的にあり得ません。

しかもこの時期、外で並んで待つなんてもうひとつあり得ません。

可能なかぎり並ばずに食べたいものです。

そのためならば、チョットだけ食事の時間をずらすべきです。

 

盲点だったお弁当需要

谷町筋の西側は、いろんなジャンルのお店が乱立していて、どこもお店に呼び込むのに必死ですが、そのなかのいくつかのお店でやっているのがテイクアウト、つまりお弁当です。

 

お弁当、いいですよね。

お店のものが食べられるんですけど、並ばなくてもいい。

しかも、お店のなかでより安く食べられるんです。

 

そういえば、淀屋橋沿いではいろんなところでお弁当屋さんが乱立しています。

アメリカのポートランドもダウンタウン沿いはベンダーが並びまくってました。

 

ランチをせっかく外で食べるなら、やっぱりあったかいのがいいわけですが、並ばずにすんで、好きなところで食べられるお弁当というのは意外とありかも。

 

冷めて美味しい寿司弁当

いかにお弁当はコスパがいいとは言っても、ご飯はやっぱりあったかいやつがいいわけです。

しかし、そんなニーズが全くおよばないものが存在します。

 

そう、寿司です。

谷町ランチ(やまのや別館)

 

やまのや別館で販売している寿司弁当は、50食限定というもので、ネタがこれでもかというほど入って800円というのが人気で、12時過ぎたら販売終了となるほどの人気ぶり。

ぜひとも一度、ご賞味ください。

時間をずらしていける人にしか得ることのできない満足感を与えてくれるはずです。

 

以上、天満橋っていいところやなぁ・・・篠田でした。

 


The following two tabs change content below.
篠田 厚志

篠田 厚志

理事長 / おやこヒッチハイカーファザーリング・ジャパン関西
三児の父親。安定の大阪府庁を退職し、NPOの世界へ。 父親の子育てはやれと言われてやるもんじゃなく、できる仕組みを作ることが大切。「父親の子育てをヤバくする」をミッションに活動するファザーリング・ジャパン関西の理事長を務める。[⇒詳細プロフィール]