天満橋、谷町周辺は官庁街です。

府庁をはじめ、法務局、合同庁舎、行政関係の業務をされる会社さんたちであふれています。

彼ら彼女らのお腹を満たすため、この地域はランチのお店がいっぱいです。

 

にもかかわらず、お昼になるとどこもかしこも行列です。

とにかく、12時から13時までのランチ需要があり過ぎるんです。

 

場所、時間はずらすが基本

ランチって近くのお店を避けてしまう傾向があります。

なぜなら、近くは利便性がいいので基本的によく並んでるからです。

並ぶなんて基本的にあり得ません。

しかもこの時期、外で並んで待つなんてもうひとつあり得ません。

可能なかぎり並ばずに食べたいものです。

そのためならば、チョットだけ食事の時間をずらすべきです。

 

イタリアンの穴場

谷町筋の西側は、いろんなジャンルのお店が乱立しています。

定食、ラーメン、カレー、うどん、寿司などいろいろありますが、少し奥に入るとイタリアンのお店が目立ちます。

こじんまりとしたお店が多いんですけど、だからこそ不思議な魅力がそこにはあります。

 

交差点の角っこという絶好のロケーションにお店を構える「クッチーナ・ディサルティーニ」というお店もその一つ。

谷町ランチ⑳(クッチーナ・ディサルティーニ)

 

店内は、いくつかのカウンターとともに、大きな一枚板のテーブルというシンプルなつくり。

1人で入るもよし。

複数人で入るもよし。

ほかにはないお洒落感は、ランチのセンスが問われるときにもってこいな感じです。

 

本場で修行したシェフがいるお店

本場イタリアの星持ちレストランで15年修行したシェフがいるそうです。

まぁそんなこと言われても、突然くるお客さんには関係ない話。

大事なのは料理が美味しそうかどうか、そして実際に美味しいかどうか。

谷町ランチ⑳(クッチーナ・ディサルティーニ)

 

美味しかったです。

イタリアンのランチプレートってどうしても少なめな印象があるんですが、こちらはとてもボリューミー。

しかも、パスタ以外のメインがあるのがいいですね。

僕は、単品というのはどうしても物足り無く感じてしまうので、こういうプレートはとても好みです。

 

天満橋周辺でイタリアンが食べたくなったらこちら、オススメです。

 

以上、天満橋っていいところやなぁ・・・篠田でした。

 


The following two tabs change content below.
篠田 厚志

篠田 厚志

理事長 / おやこヒッチハイカーファザーリング・ジャパン関西
三児の父親。安定の大阪府庁を退職し、NPOの世界へ。 父親の子育てはやれと言われてやるもんじゃなく、できる仕組みを作ることが大切。「父親の子育てをヤバくする」をミッションに活動するファザーリング・ジャパン関西の理事長を務める。[⇒詳細プロフィール]