インスタントじゃないのに5分でできる簡単チャーハンレシピ

篠田です。

毎日のご飯づくりってホントに大変ですね。

世の中で毎日食卓の料理を作る人(お母さんであることが多い)への尊敬の念を禁じ得ません。

僕などは、ときどきのお昼ご飯でさえ作るのに苦労するレベルです。

ただ、そんな僕にも一応の得意料理があります。

チャーハンです。

「お父さんのチャーハンは世界一美味しい!」と息子が言わしめるほどのレベルです。

なので、チャーハンには結構自信があります。

いっそのこと毎日作ってみようかとも思うのですが、準備が案外大変です。

タマネギは細かくみじん切り。

人参は薄く切ってレンジでチン。

キャベツは少し歯ごたえが残る程度にみじん切り。

ウインナーやハムも細かく切っていためます。

そうしたこだわりの下準備に軽く15分近くかかってしまいます。

これを毎日のお昼にするのはさすがに心が折れます。

と思って諦めかけたそのとき、夢のような食材が目に留まりました。

そう、冷凍食品です。

冷凍のミックスベジタブル。

20160226121106

冷凍のシーフードミックス。

20160226121231

冷凍のあいびきミンチ肉。

20160226121239

そして、冷凍の冷やご飯。

20160226121249

これでチャーハンを作ってみるとなんと!

たった5分でいつもと変わらぬそれができてしまったじゃありませんか!

チョットいいインスタントラーメン作るのと変わらない所要時間。

いや、お湯を沸かす時間を考えるとむしろ早い!

冷凍食材のクオリティ、ヤバいすね!

これがあれば、ホントに毎日チャーハンが作れてしまう・・・。

チョットハマってしまいそうです。

ちなみに、ほかにもオススメのチャーハン用冷凍食材があれば、どなたでも結構ですので、ぜひコメントくださいませ。

いつか、FJKチャーハンバトルやりたい・・・。


The following two tabs change content below.
篠田 厚志

篠田 厚志

理事長 / おやこヒッチハイカーファザーリング・ジャパン関西
三児の父親。安定の大阪府庁を退職し、NPOの世界へ。 父親の子育てはやれと言われてやるもんじゃなく、できる仕組みを作ることが大切。「父親の子育てをヤバくする」をミッションに活動するファザーリング・ジャパン関西の理事長を務める。[⇒詳細プロフィール]